愛媛県松山市で保険のことならプレミア/フジ保険ショップへお気軽にご相談ください。  無料相談・お問い合わせは 089-960-0056
                   >>ホームへ
医療保険 女性保険 ガン保険 学資保険 生命保険 積立保険 シニア保険 損害保険 自動車保険 レジャー保険 海外旅行保険
お知らせ保険ショップとは?選べる保険メニューショップ一覧無料相談よくあるQ&Aお客様の声お問い合わせ
TOP >> 積立保険
 メニュー  積立保険
 お知らせ
 保険ショップとは?
 選べる保険メニュー
 ショップ一覧
 無料相談
 よくあるQ&A
 お客様の声
 お問い合わせ
 ホームへ
 

積立タイプの保険について御説明します。
養老保険や終身保険は、貯蓄性を兼ね備えた保険です。 学資保険や個人年金もそうです。

店舗では、一時払いの終身保険や個人年金で資産運用のご相談から 月払いものまで多種多様なお客様のニーズにお応えできます。


★積立タイプ保険を選ぶ歳のポイント  
1)メリットとデメリットを確認しているか?  
2)資産の3分の1以下の金額であるか?  
3)マイナス時の対策は理解しているか?  

老後の資金を意識して貯め始める方は・・・  
実は30代から・・という方が多いんです。 子供が独立してからと考えていては遅すぎます。

★セカンドライフを楽しむお金の働かせ方  
55歳からの本格的な資産運用とセカンドライフシュミレーションは 要予約です。


退職(リタイアメント)に関するデータ
退職後にかかる月額のおよその平均生活費は22万円
ゆとりある生活をしたい場合は、1ヶ月35.4万円を準備する必要があると言われています。

老後の生活費はどれくらい必要?
出典:(公財)生命保険文化センター「平成25年度 生活保障に関する調査」

老後はますます長くなってきています。
【注】平成30年以降は、死亡中位推計
出典:平成24年までは厚生労働省「簡易生命表」、平成30年以降は国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成24年1月推計)」

サラリーマンの場合一般的に60歳が定年ですから、その後平均余命まで生きるとして、
単純計算で退職後の生活資金として最低でも<22万円×12ヶ月×平均余命>ぶんだけの費用が必要になってきます。このうち、公的年金等の収入を引いた金額が、自助努力で準備しておきたい金額ということになります。
ほっとプレミアナビ
 

◆ このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。
取扱商品、各保険の名称や保障(補償)内容等は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認下さい。ご不明な点などがある場合には、弊社までお問い合わせください。

◆ このホームページでは、インターネット上で契約手続きが可能な取扱商品のうち、取扱実績等を踏まえ、当社の経営方針により選定した商品をご案内しております。
                   >>ホームへ
医療保険 女性保険 ガン保険 学資保険 生命保険 積立保険 シニア保険 損害保険 自動車保険 レジャー保険 海外旅行保険
               
お知らせ 選べる保険メニュー 保険ショップとは? ショップ一覧 無料相談 よくあるQ&A お客様の声 お問い合わせ
会社概要 プライバシーポリシー 勧誘方針 利用規約 サイトマップ      
Copyright© Premium Life Consultant Co., Ltd. All rights reserved